お知らせに戻る

中央会職員を募集します。

 鹿児島県下の中小企業者で組織する事業協同組合等の支援・指導を行っていただく指導員候補を募集します。
 主な業務は、先輩指導員指導の下、中小企業者支援に関わる事業経営・法律・会計・労働・情報化等の各種支援・指導の補助業務からスタートし、将来は、指導員として活躍いただきます。

 中央会は、事業協同組合の支援・指導を通じて、中小企業者の合理化・効率化・コスト削減等のお手伝いをしており、現在、鹿児島県に約600の事業協同組合等があり、これに参加する事業者数は3万社を超えます。
 中小企業は、その事業規模が小さいため、限られた人・モノ・金・情報等の経営資源の中で、いかに効率よく事業を進めていくかが、事業発展・継続のポイントとなります。
 しかし、1社の力では限界があり、例えば、中小企業が設備投資を行う場合、1社で多額の資金を確保することは困難ですが、同じ思いを持つ中小企業者が集まり、互いに資金を出し合い設備投資を行って、共同でこの設備を使うことでそれぞれの企業の合理化を実現することができます。
 また、資材を仕入れる場合、同じ資材を必要とする企業が共同で資材を購入すると、仕入先との交渉力も増大し、通常よりも低価格かつ安定的に資材を仕入れることができるようになります。
 こうした仕組みは、「中小企業等協同組合法」等で制度化され、中央会は、この制度で組織化された事業協同組合等を支援・指導する組織として、法律で定められており、その活動によって、間接的に中小企業者の活性化を目指す組織です。
 今回、欠員のために、職員を募集し、将来は指導員として一人立ちいただきます。
 なお、試験に際しての詳細は次のとおりです。

募集人数若干名
採用時期平成24年4月を予定
資  格大卒(既卒者)で35歳以下の者
なお、ワード・エクセル等を中心としたPC利用力は必須ですが、ITを使った業務経験があれば、なお可
待  遇当会規程による
休  日完全週休二日制のほか、有給休暇・夏季特別休暇
応募方法自筆の履歴書と職務経歴書を平成24年2月24日(金)までに送付又は持参下さい(応募書類は返却いたしませんので、予めご了承下さい
選考方法書類選考のうえ、平成24年3月4日(日)に筆記試験(一般常識・論文等)を行います。
筆記試験合格者に対して面接試験(一次・二次)を行い、採用を決定します
送付先 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 鹿児島県産業会館5階 総務課宛
問い合せ中央会総務課(TEL 099-222-9258)にお電話いただくか、
kyujin@satsuma.or.jp宛にお気軽にお問い合わせ下さい。
特に、メールで質問いただければ、職務内容・選考から決定までのスケジュール等に回答させていただきます。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM