鹿児島県中小企業団体中央会は、中小企業が1社では実現できない様々な課題について、連携組織を活用した経営革新・合理化を提案します。

鹿児島県中小企業組合士協会

鹿児島県中小企業組合士協会~総会及び研修会~

画像の説明

 鹿児島県中小企業組合士協会(久木留寛会長、会員51名)の通常総会及び研修会が4月26日、鹿児島市の「アーバンポートホテル鹿児島」にて開催された。総会では、平成22年度の事業報告と決算、平成23年度の事業計画及び収支予算、会費の額等が承認可決された。
 引き続き行われた研修会では、当協会会員でもある鹿児島県積ブロック工業組合事務局の伊堂寺真弓氏が「事例発表~ある組合士からの報告~」と題し講演を行った。前半では、自組合の概要及び取り扱い製品の紹介を、後半では、県下に5つあった積ブロックの協同組合を1組合に統合したときの経験や組合士資格取得にまつわる体験等を話した。
 また、講演の後には活発な意見交換が行われ、有意義な研修会となった。
 研修会に続いて懇親会が開催され、盛会のうちに終了した。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional