鹿児島県中小企業団体中央会は、中小企業が1社では実現できない様々な課題について、連携組織を活用した経営革新・合理化を提案します。

平成29年度組合事務局講習会(2月8日開催)

平成29年度組合事務局講習会(2月8日)を開催します

終了しました。ありがとうございました。

【第一部】15時~16時30分
 【待ったなし、早期の事業承継への着手】
  講師:公認会計士 田村洋平 氏

昨今の後継者不足難により、事業承継は非常に重要な経営課題となっています。事業承継の重要性を認識し、適切な知識を身に着けることが円滑な世代交代や親族外承継につながります。今般、事業承継税制が拡充されることとなりましたので、これを踏まえお話しいただきます。

【第二部】16時30分~17時
【中小企業のための健康経営~睡眠時無呼吸症候群を考える~】
  講師:三井住友海上火災保険株式会社 営業推進部次長 福島崇男 氏

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、相当数の方が発症しており、重度症状になると労務災害や業務効率低下を引き起こすだけでなく、死に至ることもある恐ろしい病です。いびきチェッカーなどのツールを活用し、楽しくSASの知識を身につけましょう。

■開催日 平成30年2月8日 木曜日 15時00分~17時00分
■場 所 ホテルパレスイン鹿児島 「鳳凰」
     (鹿児島市樋之口町8-2 TEL 099-223-1111)


■申し込み・お問い合わせ等は
 鹿児島県中小企業団体中央会 組織振興課
  〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号
  TEL 099-222-9258 FAX 099-225-2904


    ※ 申込書

平成29年度組合事務局講習会申込書


powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional