鹿児島県中小企業団体中央会は、中小企業が1社では実現できない様々な課題について、連携組織を活用した経営革新・合理化を提案します。

治療と仕事の両立支援の取組等の実施について

治療と仕事の両立支援の取組等の実施について(鹿児島労働局)(2017/09/27)

 近年、治療技術の進歩等により、病気になっても仕事を辞めずに働き続けることが出来るようになってきました。今後、労働者の高齢化が見込まれる中で、事業場において病気を抱えた労働者の治療と仕事の両立への対応が必要となる場面は、さらに増えることが予想されます。

 「働き方改革実行計画」が推進される中、鹿児島県においては両立支援の取り組みを推進するため「鹿児島県地域両立支援推進チーム」を立ち上げたところです。(県内の関係団体等から構成されています。)

 事業者の皆様におかれましても、これを機会に両立支援を可能とする休暇制度・勤務時間制度等の導入等をご検討ください。

20170927kr-0001.jpg

20170927kr-0002.jpg

20170927kr-0003.jpg

20170927kr-0004.jpg

■お問い合わせ等は
(事務局)
 鹿児島労働局労働基準部健康安全課
  鹿児島市山下町13-21
  TEL 099-223-8279
(事業運営)
 鹿児島県産業保健総合支援センター
  鹿児島市上之園町25-1 中央ビル4階
  TEL 099-252-8002

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional