鹿児島県中小企業団体中央会は、中小企業が1社では実現できない様々な課題について、連携組織を活用した経営革新・合理化を提案します。

20170221_2

2017/01/19
第2回外国人技能実習制度適正化講習会のお知らせ

  • 昨年11月28日、「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」(以下、「技能実習法」という。)が公布され、現在法務省・厚生労働省では、具体的な手続き等を定めた政省令の制定作業を行っているところです。
  • そこで、監理団体(組合)及び実習実施機関(組合員企業)に対して技能実習法の趣旨や内容、今後必要となる手続き等について周知徹底を図り、制度のより適切な運用につなげることを目的に、講習会を開催いたします。
  • 現在、受入事業を行っている組合・企業の皆様はもとより、今後受入れを計画している皆様もぜひご参加ください。

■日 時 平成29年2月21日(火)15時00分~17時00分
■場 所 ホテル・レクストン鹿児島
      (鹿児島市山之口町4-20 ℡099-222-0505)
■テーマ 技能実習法(新法)の概要と今後必要な手続き等について
■講 師 全国中小企業団体中央会
      事務局次長兼労働・人材政策本部長 小林 信 氏

■申し込み・お問い合わせ等は
 鹿児島県中小企業団体中央会 連携情報課
  〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号
  TEL 099-222-9258 FAX 099-225-2904



powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional