鹿児島県中小企業団体中央会は、中小企業が1社では実現できない様々な課題について、連携組織を活用した経営革新・合理化を提案します。

業務改善助成金を拡充しました

業務改善助成金の助成額等の拡充を行いました(厚生労働省)

 最低賃金については、

「ニッポン一億総活躍プラン」において、「年率3%を目途として、名目GDP成長率にも配慮しつつ引き上げていく。これにより、全国加重平均が1,000円となることを目指す。このような最低賃金の引上げに向けて、中小企業・小企業事業者の生産性向上等のための支援や取引条件の改善を図る。」

 とされています。

 これを踏まえ、厚生労働省では、平成28年度第二次補正予算において、最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援策として、業務改善助成金の助成額等の拡充を行いました。

画像の説明
画像の説明

特設サイトはこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional